スゥィングスイベル

  • TOP
  • スゥィングスイベル
  • PRODUCTS
  • 製品案内

SWING SWIVEL
スゥィングスイベル

オリジナル製品「スゥィングスイベル」は360度回転する継手で、各種流体をスムーズに移動させつつ配管を任意の方向へ角度変更できるスイベルジョイントです。

スイベルジョイントとは流体の供給を目的とした回転継手の一般呼称で、
「スゥィングスイベル」はI.Fieldの商標です。

スゥィングスイベルカタログダウンロードはこちら 耐熱仕様スイベルカタログダウンロードはこちら

【スゥィングスイベルの使用例】

スゥィングスイベルの特徴

特徴1360°どの方向にも回転が可能です

スゥィングスイベルには1軸モデル、2軸モデルの製品があります。

1軸モデル 360度×1軸回転が可能。 動作イメージを見る
2軸モデル 360度×2軸回転が可能なユニバーサルタイプ。 動作イメージを見る

特徴2360度の回転はそのままに、六角レンチでの
取り付け可能なモデルをご用意しております

狭小域や奥まった狭い空間はもちろん、隣り合わせての取り付けも行えます。
万が一製品が破損した場合も、六角レンチで簡単に取り外しができますので、破損した製品のネジ部が残ることがありません。

特徴3エアー用製品に加え、水・蒸気・油に対応する
耐熱モデルも取り扱います

スゥィングスイベルにはエアー用、水・蒸気・油用のモデルがあります。
内部のパッキン(Oリング)を変更することで、耐熱温度が変わり、様々な流体への適応が可能です。

特徴4カラーリングで色分け

カラーリングを取り付けたスゥィングスイベルをご利用いただくことで、
IN/OUTの区別や流体・経路の管理を簡単に行えます。
取り付け間違いの低減に役立つほか、金属製カラーリングを使用しているため耐久性に優れます。

特徴5プラグモデルのスゥィングスイベルは、
様々なソケット製品に対応しています

スゥィングスイベルの構造

V1モデル

  • ●「360度回転式」
  • ●製品TOPにトメワがある。
  • ●回転位置により流体の増減がある。

V2モデル

  • ●「360度回転式」
  • ●トメワを内部に配置し内部空間を広くしたモデル。
  • ●V1モデルに比べ圧力損失が低く流量が大きい。
  • ●回転位置による流体の増減はない。

V2(ボールタイプ)モデル

  • ●「360度回転式」
  • ●被削材をステンレスにしたV2モデル。
  • ●トメワに代わりステンレスボールで部品を結合している。
  • ●高い圧の状態でも回転が滑らか、又回転位置による流体の増減はない。

商品紹介

製品名 PT(R) PT(Rc) 構造 軸数 被削材
R610 1/8 1/8 V2モデル 1 黄銅C3604Lcd
R820 1/4 1/4 V2モデル 1 黄銅C3604Lcd
R830 3/8 3/8 V2モデル 1 黄銅C3604Lcd
製品名 PT(R) PT(Rc) 構造 軸数 被削材
R510 1/8 1/8 V1モデル 1 黄銅C3604Lcd
R620 1/4 1/4 V1モデル 1 黄銅C3604Lcd
R630 3/8 3/8 V1モデル 1 黄銅C3604Lcd
R510(SUS) 1/8 1/8 V1モデル 1 ステンレス SUS303
R620(SUS) 1/4 1/4 V1モデル 1 ステンレス SUS303
本体材質 鋼鉄(表面:クロムめっき)
本体材質 真ちゅう(表面:ニッケルめっき)
カラーリング材質 アルミ
製品名 カラーリング PT(R) PT(Rc) 構造 軸数
S-RR620-C なし・赤・青・黄 1/4 1/4 V1モデル 2

お気軽にお問い合わせください

製品に関するご不明な点がありましたらお気軽にお問合せください。

TEL:0274-62-1015

営業時間:平日8:45~17:15

WEBからのお問い合わせ